不動産土地の購入について

不動産土地の購入について

不動産の安い土地について。

不動産の土地購入の為の土地探しは結構大変です。土地の価格は様々で同じ街でも土地によって違いが出てきます。安い土地には特徴があります。まず土地の形です。旗竿地と呼ばれるピストル形の土地や、三角形や台形など、整形でない土地は周りの相場より安い傾向があります。次に道路ですが、土地の前の道路が私道であったり道幅が狭いと安くなります。隣接する土地に工場などかあったり、高い建物が建つ予定など条件が悪いところも安くなります。

中でも整形でない土地は敬遠されることも多いですが、場所にこだわりがある人が相場より安い土地を手に入れるにはこのような土地を検討するのも良いでしょう。建築家の中には土地にとらわれない個性的な住宅を得意とする人も多いので、かえって面白い家が建つ可能性もあります。とても狭い土地にデザイナーズ住宅が建っているものもあり、狭小住宅として本や雑誌に取り上げられているほどです。

安い土地に借地権付の土地があります。これは毎月の借地代などを支払う必要もありますが固定資産税を支払わなくてよいし土地の価格が安いのです。自分の土地にこだわらない人にとっては、多いに検討する価値はあります。このように、様々な局面から土地選びをするのも思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。