不動産土地の購入について

不動産土地の購入について

不動産会社の大小について

部屋探しをするなら不動産会社の力が欠かせません。ネットや住宅情報誌でまずは情報を集めて、それである程度の目星を付けたら、実際に不動産会社に赴いて、部屋を見てみなければなりません。しかし一口に不動産会社と言っても、一律であるわけではありません。不動産会社にも特徴があるのです。それは大手と中小に分けることができます。中小だからと言って、大手に負けず劣らずというところももちろんあるのです。それではそれぞれどこに強みがあるのでしょうか。

大手はとにかく情報量の多さが強みです。たくさんの店舗を持っていますから、店舗ごとに情報を流通させることができるのです。したがって、所有する物件数も豊富であり、ひとつひとつ物件を洗って選り好みをしたいのであれば大手に足を向けるべきでしょう。それに対して中小は、要するに地域密着型です。ですから、その土地その土地の深い情報をよく知っています。大手が広く浅くであるならば、中小は狭く深くと言えます。地域に密着しているので、古いながらも趣のある物件が多いと言えるでしょう。また思わぬ掘り出し物が見つかりやすいのも、この中小です。大家さんとの結びつきが強いことも多々あるので、家賃交渉などがしやすいのもこの中小の強みです。

関連情報